簡単に出来るデザイン

誰にでもカンタンに出来て、セレブ気分

女性

最近の習い事の、人気のひとつに「ポーセラーツ」というのがあるのを、ご存知ですか? 白い陶磁器に転写紙で、絵をつけるというものなのですので、絵心の無い人にも、簡単にきれいな器を完成させることが出来るのがポーセラーツです。 もちろん、絵やデザインに自信のある方は、ご自分のイメージで実際に描くこともできます。 また、ハサミさえ使えれば、誰にでも出来るものですので、お子さまか高齢者まで、幅広い年齢層の方々もポーセラーツに取り組めそうです。多少手足の不自由な方にもチャレンジすることが出来るということで、いろんな施設や公共施設での出張レッスンなんかもできそうですね。 金箔などを塗ったりして、簡単にセレブ気分な食器を自分オリジナルで作れるというところ、またポーセラーツという言葉が上品そうだということで、人気のようです。

人気のポーセラーツを体験してみたい

ポーセラーツとは、白い磁器に転写紙という特殊なシールを貼ったり、専用の絵の具で着色したりして自分だけのオリジナルの食器を作ることです。絵付けの方法や焼き方は市販の食器と同じ製法なので、ポーセラーツで作った食器は実際に使うこともできます。手作りの楽しさを味わえるだけでなく、作った作品はその後もずっと使える実用性の高さが人気の秘密です。 自由に絵を描くことができるのも良いところですが、好きな柄の転写紙を使えば簡単に作品を作れるので絵が苦手な人もすぐに始めることができます。とはいえ、ポーセラーツを始めるためには食器はもちろん専用の転写紙や絵の具など必要な道具がたくさんあり、これらを揃えるのは大変です。また、専用の窯も必要なので自宅で気軽にできるものではありません。 ちょっと興味があるという方は、各地で開催されているカルチャースクールや個人主宰のポーセラーツ教室を利用すると良いでしょう。教室によっては体験会を開催しているところもあるので、気軽にポーセラーツを楽しむことができます。